はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

食べるラー油とレンジでお酒に合う牛角風のおつまみ!?おいしすぎるトロトロ温玉やっこのレシピ

温玉やっこ、なんて素敵な響なのでしょうか。
今回はこの温玉やっこを作ってみました!
非常に簡単でおいしく仕上がった自信作でございます!
f:id:kakashibennett:20141106020158j:plain

材料・費用

 
1、豆腐        1/2丁   17円

2、卵         1こ    18円

3、水         大さじ2

A、食べるラー油    小さじ2 

計、35円

スポンサーリンク



作り方

1、豆腐を器に入れて電子レンジで1分温める。
f:id:kakashibennett:20141106015817j:plain

2、水を入れた器に卵を入れ、電子レンジで40秒~50秒温める。
f:id:kakashibennett:20141106015854j:plain

3、卵の器から水を捨てる。

4、豆腐に食べるラー油をかけ、その上に卵をのせる。
f:id:kakashibennett:20141106020229j:plain
↑かつて一世を風靡した食べるラー油です。
f:id:kakashibennett:20141106020005j:plain
↑卵が引っかかるよう、切れ目を豆腐に入れてあります。

5、卵の黄身を優しく割り、ラー油と混ぜる。

ワンポイント!

・電子レンジは500~600ワットでこの時間です。

・豆腐をパックごと温めるとパックが溶ける可能性がありますので必ず耐熱容器で温めましょう。

・冷蔵庫から出してすぐの食べるラー油は固まっていることがありますのできれいなスプーンでよーく混ぜてから乗せましょう。

・温めた豆腐に切れ目を入れておくと卵が多少豆腐の上に乗りやすくなります。

・卵は温めてそのまま温泉卵風にもいただけます。詳細はこちら↓

簡単激安温泉卵(18円) - コスパ最強!!一人暮らしの簡単節約料理レシピ

スポンサーリンク



あとがき

これはいいですね!
豆腐のさっぱりさに辛めのラー油、そして濃厚な卵の味が合わさってなんとも素敵なハーモニーを奏でております!
恐るべき豆腐!
侮るなかれ卵!
そして桃屋の本気!食べるラー油!!
向うところ敵なし!まさに無敵のトリオです。

食べるラー油が一大ムーブメントを巻き起こしたのはずいぶん前の話ではありますが、今回の料理で彼はまだまだとてつもないポテンシャルを秘めていると確信いたしました。

ほかほかご飯に贅沢にかけていただくのもおいしいですし、餃子などにつけて食べてもおいしいですが、ソースとして使ったのは今回が初めてでした。
商品名にもある通り、辛そうで辛くない、少し辛い、というところがいいですね。
あとを引く辛さと言ったところでしょうか。
食べ終わったときに、「ええ!?もう終わり!?」といった感想ですね。
自信を持ってオススメします。旨辛温玉やっこ、いかがでしょうか。



お知らせ

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク