はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

マヨネーズと明太子で簡単美味しい!!明太子パスタのレシピ

みんな大好き明太子パスタでございます。(苦手な方がいらっしゃいましたら申し訳ありません)
やっぱり作り立ては一味違う!
お手軽においしく作れますよ!
f:id:kakashibennett:20141120170856j:plain

材料・費用

1、パスタ       100g  40円

2、明太子       1こ   76円

A、青のり(あおさ) 1ふり

B、マヨネーズ     大さじ1

計、116円

スポンサーリンク



作り方

1、パスタをたっぷりのお湯で茹でる。
f:id:kakashibennett:20141120170946j:plain
↑茹であがりました。

2、茹でている間に明太子を崩してマヨネーズと混ぜる。
f:id:kakashibennett:20141120170925j:plain

3、茹であがったパスタと混ぜて上に青のりをかける。

ワンポイント!

・あれば刻みのりをたっぷりとかけてもいいですね。本当はそうしたかったです。

・パスタが茹であがったかどうかは味見して確認するのが一番です。メーカーごとの違いや水の量などで変わるので、様子と味を見てみましょう。

スポンサーリンク


あとがき

実は明太子から明太子パスタを作ったのはこれが初めてです。
市販の明太子パスタの元のようなもので済ませることもありましたが、よし、いっちょ作るぞ!と作ってみました。

ぐつぐつと茹でられるパスタ
鮮やかな紅白を描く明太子マヨネーズ

料理の進行と共に進む空腹の具合と完成への期待感

そして和風の薬味としてなくてはならない刻みのり

筆者が一番好きな薬味です。
薬味界において最強だと思っています。
ざるそば、ざるうどんにはもちろんのこと、そうめんにもかけますし、当然明太子パスタにもどっさりかけるつもりでした。

しかしその期待は打ち砕かれました。

のりが無いのです。

絶望のどん底に突如叩き落された筆者がしかし考えたのはパスタについてでした。
実際このまま悩み悔やんでもパスタがパサパサのポロポロになるだけなのです。
刻みのりの代わりとなる薬味を探し、果たしてそれは棚の奥にありました。

それが青のり(あおさ)でした。


とパスタを作る10分に壮絶なドラマがあったりしましたが、ともかくパスタのレシピもこれで3種類目ですね。

50万PV突破の感謝を込めたペスカトーレ。

にんにくの代わりににんにくの芽を使ったペペロンチーノ。

それにしてもパスタを含み麺類はいいですね。
よくよく考えてみると熱湯の入った鍋さえあれば麺を茹でられるのというのは特筆すべき点だと思います。
お米の場合どうしても炊き上げるのに時間と手間がかかりますし、パンはパンで自宅で作るのは難しいという難点があるかと思います。
※筆者はお米もパンも大好きです。決して麺類至上主義者ではありません

パスタの保存方法などについてもいつか研究をしてみたいですね。


お知らせ

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク