はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

いわしの激ウマ蒲焼き丼の作り方。甘い醤油タレが簡単で旨い!

先日作ったいわしの蒲焼きですが、これは丼にした方が食べやすくてかつおいしいのではないかと思い作ってみたところその通りでした。
作り方は基本的にいわしの蒲焼きと同じですが微妙に追加した部分があります。

f:id:kakashibennett:20150309154051j:plain

材料・費用

1、いわし  1匹      68円

2、長ネギ  1㎝ほど    2円

3、ごはん  150g     50円

A、酒    大さじ2

B、醤油   大さじ1.5

C、砂糖   大さじ2

D、小麦粉  大さじ2

E、サラダ油 大さじ1

計、120円

スポンサーリンク



作り方

1、いわしを3枚におろす(寝かした状態のいわしを上から見て上半分・骨の周辺・下半分の3枚に切ること)。

2、上いわしと下いわしの全体に軽く小麦粉をまぶす。

3、酒、醤油、砂糖を混ぜたタレをつくる。

4、フライパンに油を敷いて温まったら中火でいわしを両面焼く。

5、焼きながらタレをかけてからめていく。
f:id:kakashibennett:20150309154353j:plain

6、タレをかけ終えたらとろみが出てきたくらいで火を止める。

7、ネギを刻む。

8、ごはんにいわし、タレ、ネギとかける。

ワンポイント!

・3枚おろしは真ん中の骨のあたりを取り除くためにやっていると考えると気が楽になります。

・喉に刺さらないように、よく噛んで小骨を砕いでから飲み込みましょう。

スポンサーリンク


あとがき

わざわざ丼にしなくても白米食べればいいじゃない…というお声を頂きそうではありますが、丼もののメリットとしては、

・洗い物が減る。

・なんかいっぱい食べた気がする。

・タレがごはんに染み渡って捨てずに済む。(カロリーとか塩分は知りません)

ざっと挙げただけでこんな感じです。
特にこだわりがなければ一緒に丼にしてしまうのは一つのテクニックかもしれませんね。



お知らせ

書籍化が頓挫しました!!

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク