はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

ポカポカあったまる!野菜たっぷり豚バラ生姜鍋のレシピ

最近暖かくなってきたとはいえ、寒い日はまだまだ寒い!
季節の変わり目で風邪などをひかないように生姜鍋で温まるのはいかがでしょうか。

f:id:kakashibennett:20150317144301j:plain

材料・費用

1、生姜     1/3こ   15円

2、大根     1/8本   18円

3、にんじん   1/2本   10円

4、ごぼう    1/3本   30円
f:id:kakashibennett:20150317144329j:plain

5、水菜     1束    18円
f:id:kakashibennett:20150317144347j:plain

6、豚バラ肉   45g    80円
f:id:kakashibennett:20150317144415j:plain

A、醤油     小さじ2

B、酒      小さじ2

C、砂糖     小さじ1

D、塩      小さじ1

E、水      250㏄

(F、ポン酢)   (大さじ1)

(G、かつおぶし) (1つまみ)

計、171円

スポンサーリンク



作り方

1、鍋の中に摩り下ろした生姜と調味料を全て入れる。
f:id:kakashibennett:20150317144443j:plain
f:id:kakashibennett:20150317144526j:plain

2、材料を一口大に切る。

3、鍋にごぼう・にんじん・大根→水菜、肉の順に入れる。
f:id:kakashibennett:20150317144548j:plain

4、鍋に蓋をしたら中火で湯気が出るまで煮込む。
f:id:kakashibennett:20150317144606j:plain

5、湯気が出たら食べて、鍋が空になったら3に戻る。
f:id:kakashibennett:20150317144630j:plain

ワンポイント!

・生姜で味はついていますがお好みでポン酢、ごまだれなどがあってもいいですね。

・相当大きな鍋でないと材料は一回で入りきらないと思いますので空になったらもう一度入れて温めて食べて…と繰り返しましょう。
f:id:kakashibennett:20150317144655j:plain
↑2回目の具を入れたところ

f:id:kakashibennett:20150317144736j:plain
↑2か3回目の出来上がったところ

・ごぼうなどの根菜を下に配置すると上から食べ進めて辿りつくころには、いい感じに柔らかくなってくれます。

・雑炊が作れます。
1、空になった鍋に軽く水ですすいだごはん100gほどを入れ、蓋をする。
2、湯気が出て来たら溶き卵を入れてまた蓋をして1分ほど待つ。

スポンサーリンク


あとがき

野菜がたっぷりなのでたくさん食べてもさっぱりしています。
ごはんと一緒に食べてもいいですし、後で雑炊にしてもおいしいです。

小さ目の土鍋が今回も役立ってくれました。
カセットコンロがあるともっと良かったのですが、そちらはまだないので普通のガスコンロで温めました。
やっぱり食卓に鍋を置いて温めながら食べたいものですね。



お知らせ

書籍化が頓挫しました!!

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク