はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

サフラン不要!カレー粉で簡単!リゾット風パエリアのレシピ

香辛料として知られるサフランですが、ものすごい高価なものだったんですね。好奇心から調べてみるとamazonでだいたい1gが1000円くらいしていました。たけー。主要な産地はイラン、収穫後すぐに乾燥を必要とするらしいです。
とはいえ筆者は本格的な本物のパエリアというものを幸運にも知らないため、それっぽい見た目のおいしいパエリアが作れれば大満足。今回は色合いを出すために、当ブログではお馴染みのカレー粉を使ったパエリアを作ってみました!

f:id:kakashibennett:20150411141751j:plain

材料・費用

1、ごはん      100g   33円

2、にんにく     1かけ   26円

3、あさり      7、8こ  77円

4、えび       30g    30円

A、カレー粉     大さじ1

B、オリーブオイル  大さじ1

C、コンソメ     1こ

D、酒        100㏄

計、186円

スポンサーリンク



作り方

1、にんにくを切る。

2、フライパンにオリーブオイルをひいて強火でにんにくを炒める。

3、あさり、えび、酒を加えて蓋をしたら強火で蒸す。
f:id:kakashibennett:20150411142833j:plain

4、あさりの殻が開いたらカレー粉、砕いたコンソメ、ごはんを加えて混ぜ合わせる。
f:id:kakashibennett:20150411142816j:plain

f:id:kakashibennett:20150411142848j:plain

ワンポイント!

・あさりの殻にごはんがくっつくことがよくあるので、小さ目のスプーンなどで食べるといいでしょう。

スポンサーリンク


あとがき

カレー粉の汎用性はすごいですね。事あるごとに持ち出して褒め称えていますのは個人的にカレー味が大好きなのも関係しています。前に何故だか猛烈にカレーが食べたいという衝動が一日中続いたことで

朝食:寝過ごしたので抜き
昼食:昨日の残りのカレーライス
夕食:CoCo壱番屋のカレーライス
夜食:日清カレーヌードル

というとんでもない一日がありました。

なお、朝きちんと起きていたとしても朝食は昨日の残りのカレーだったことはほぼ確実だったでしょう。とんでもないフルハウスですね。



お知らせ

書籍化が頓挫しました!!

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク