はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

簡単なのにタダごとではない旨さのアボカドの食べ方

本日の主役はアボカドです!

f:id:kakashibennett:20151021185647j:plain

アボカドの栄養価が極めて高いという情報を得たはらぺこグリズリーは、
栄養価が高いものを美味しく食べられたら
一石100鳥ぐらいになるんじゃないかと思いました。

しかし筆者はアボカドを醤油を付けて食べる程度で調理したことがほとんどありません。

とりあえず
「こういう柔らかい果肉はニンニクと醤油の辛さと砂糖で辛じょっぱくしとけば旨いだろ!」
と半ば適当に下記のレシピで作ってみました。

しかし一口食べると結果は予想を遥か超えるタダごとではない美味さで思わず感動してしまいました。

あまりに美味しくできたので先にtwitterでつぶやいてしまいましたよ!

twitterのつぶやきを見て分かる通りレシピは「簡単すぎてもはやレシピと呼べない!」
と思ったので「アボカドの美味しい食べ方」と称してご紹介します。

材料・費用

1、アボカド   1個   150円

2、ニンニク    1片(すりおろし)    40円

A、ごま油  大さじ1

B、醤油   大さじ1

C、砂糖   大さじ1

計、190円

スポンサーリンク



作り方

1、アボカドの皮をむく

※アボカドの簡単な剥き方講座
A、縦包丁を入れる
f:id:kakashibennett:20151021190717j:plain

B、手で横にずらす
f:id:kakashibennett:20151021190928j:plain

C、すると真っ二つになるのでスプーンで種をくり抜く
f:id:kakashibennett:20151021191233j:plain

f:id:kakashibennett:20151021191720j:plain

D、アボカドの皮は包丁ではなく手で剥く(柔らかいので包丁でやろうとすると崩れてしまう場合があります)
f:id:kakashibennett:20151021191938j:plain


2、アボカドを適当に切ってボウルに入れる
f:id:kakashibennett:20151021192306j:plain

3、ボウルにすりおろしニンニク、調味料全てを入れて混ぜる
f:id:kakashibennett:20151021192428j:plain
(毎度お家芸ですが案の定ブレました)

ワンポイント!

・アボカドの調理でつまずきやすい下処理に重点を置いてみました!

スポンサーリンク


あとがき

アボカドは古代アステカ時代から知られており、その栄養価の高さから「生命の源」と呼ばれていたそうです。
また、アボカドは脂質も多く「森のバター」や「バターフルーツ」なんて呼ばれていて果実の中では世界で1番カロリーがあります。
しかし、この脂肪分は不飽和脂肪酸であるため、
善玉脂質なので血液中のコレステロールを増加させることはございませんしビタミンEも多く含まれております。
ビタミンEの含有量はなんとアボカド1個半程度で成人男子のビタミンEの適正摂取量である10ミリ・グラムを摂取できるほどです。

たまには真面目にあとがきを書いてみました。

お知らせ

東京藝術大学の学園祭でコラボしました!!

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!


↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

facebookでも最新記事のお知らせを行なっております


スポンサーリンク