はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

牛角の塩だれで味付け簡単!!パラパラで激うまのエビチャーハンのレシピ

今回は卵を使わず、塩風味のエビチャーハンを作ってみました。
見栄えにも気を配って旗を立てています。
空腹時にガツガツ食べたい味に仕上がりました。
f:id:kakashibennett:20141227190149j:plain
f:id:kakashibennett:20141225185849j:plain

材料・費用

1、エビ        40g   73円

2、ごはん       100g  33円

3、にんにく      1こ   40円

A、牛角の「旨塩ダレ」 大さじ1

B、バター       小さじ1

計、146円

スポンサーリンク



作り方

1、フライパンにバターをひく。

2、刻んだにんにくとエビをフライパンに入れる。
f:id:kakashibennett:20141225185937j:plain
↑エビを先に入れましたのでこの写真にはにんにくが写っていないです。

3、エビに火が通ったらごはんと塩だれを入れる。

4、強火で手早く炒める。
f:id:kakashibennett:20141225185917j:plain
↑お茶碗に一度入れてその上に皿を乗せてひっくり返すとドーム型のチャーハンにも。

ワンポイント!

・旗を立てるとよりそれらしさが増しますね。

・チャーハンはとにかくスピードと火力が命です。

・お玉の底の部分でごはんを上から拡散させるように炒めるとパラパラしてきますが、力を入れすぎると潰れてしまうため気をつけましょう。

・もちろん皆様のお好みの炒め方があると思いますのでここは完全に手法が分かれるかと思います。あくまで参考程度にお考えください。

スポンサーリンク


あとがき

料理を作っているとなんだかんだ調味料を入れるのは大変です。
「だいたいこんなもんかな」
と思って入れすぎたり、逆に食べてみて「薄い…」となることもあります。
さらに複数調味料を入れるとなるとさらにややこしいことになる場合すら発生してしまいます。

筆者はお世辞にも料理が得意とはまだまだ言えないレベルですので、そういうことがけっこう多発しておりますね。
なーんかよい案はないものかと考えてみて
「そういえば塩だれまだ冷蔵庫にあったじゃん!」
と思ってチャーハンの味付けに使ってみました。

うまいです。
塩だれエビチャーハン。

あとは先ほどのように調味料のバランスを考える必要がなくなり、単純に多いか少ないかだけ考えればよくなるので便利でもあります。



お知らせ

書籍化が頓挫しました!!

先日めざましテレビで当ブログのレシピが紹介されました!!

↓ツイッターでは新しい記事のお知らせ・過去の料理の紹介を画像つきでつぶやいております。

スポンサーリンク