読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこグリズリーの料理ブログ

超絶安い!超絶簡単!多分旨い!めんどくさがりな一人暮らしに最適なレシピを紹介

かつてない簡単さでほっこりしよう!コンソメ卵スープのレシピ

加熱あり スープ 材料2種類 2工程 5分以内 1~50円台

 前回と似たような感想しか書けず、自分の語彙の無さを痛感します。
非常~に優しい味です。冷えた体に染み渡ると言いますか、とにかく温かさと味の主張が抑えられつつも優しく包まれるような感覚を覚えますね。
ちなみに以前投稿したスープレシピはこちら。よろしければどうぞ。

オニオングラタンスープ(玉ねぎチーズとしっとりパンでお腹に優しいほっこりスープ)(54円) - コスパ最強!!一人暮らしの簡単節約料理レシピ

f:id:kakashibennett:20141008191938j:plain

材料・費用

1、卵    1こ   18円

2、水    150㏄   0円

A、コンソメ 1こ


計、18円

スポンサーリンク



作り方

1、水を沸騰させてコンソメを入れる。

2、溶き卵を円を描くように入れる。

ワンポイント!

・溶き卵を1カ所に入れてしまうとスープ全体に行きわたることが出来ません。

・当然ですが、熱いうちに飲むのがいいでしょう。


スポンサーリンク


あとがき

 シンプルながらおいしいスープが出来ました。
こういった簡単で単純ながらもきちんとおいしい料理をもっと作れたらと思います。
そうなると卵ですとか、豆腐ですね、こういったあらゆる料理に役立つ食材を安く手に入れることが出来る店を常日頃からチェックしたいと思います。
筆者の近隣ですとビッグAなんかは非常に多用させていただいております。
だって豆腐1丁33円ですよ!?

自販機のあったかーいコーンスープやおしるこの1/5のコスパで飲めると考えるとこれはなかなか優秀なスープでは?なんて少々自慢のレシピです。

【パルシステム】

以前の記事でも生協に触れたことがありましたが、コープ(生協?)とパルシステムの違いを今だに認識していませんでした。

ちょこっと調べさせて頂きまして、どうやら産地直送・直売といった点を重視しているのがパルシステムだそうですね。
生協の方は実家時代に母が注文書を書いて提出、受取、といったことをしていたのを覚えています。
もちろん地域によって違いはあると思います。
そしてパルシステムはまだ日本全国にまではネットワークが広がっていないというのは覚えておいた方が良いかもしれません。

なんにせよ、自分が食料品、調理具などに対してどのような意識を持っているのかによると思います。

安さを最重視するのであれば産直などの手段は候補から外れますし、

安全性を重視するのであれば、逆に一考の価値が出てきます。

そして案外探してみるとけっこうな安さと誰が作ったのかが分かりやすい直販所のような場所が近所にあったりもします。

準備と情報収集が大事というのは料理にも当てはまるのかな?と思います。


お知らせ

↓Facebookページはこちら。更新情報や、過去の人気記事をピックアップしています。